トップページ 商業・地域サポート 商業活性化 平成30年度予備費予算「商店街災害復旧等事業(商店街にぎわい創出事業)」の2次公募を開始します

平成30年度予備費予算「商店街災害復旧等事業(商店街にぎわい創出事業)」の2次公募を開始します

平成30年10月26日

中小企業庁では、平成30年7月豪雨による災害によって被害を受けた地域の商店街等に、人が集まり、活気を取り戻すためのイベント等の事業に対する補助を行う「商店街災害復旧等事業(商店街にぎわい創出事業)」の2次公募を開始します。

事業内容

平成30年7月豪雨による災害によって被害を受けた地域の商店街等に、人が集まり、活気を取り戻すための事業の経費について補助を行う事業です。

対象地域

  • 岡山県、広島県、愛媛県の全域
  • 岐阜県、京都府、兵庫県、鳥取県、島根県、山口県、高知県、福岡県において平成30年7月豪雨により災害救助法が適用された市町村

公募期間

平成30年10月26日(金)15:00〜平成30年11月22日(木)【当日消印有効】

※早急に実施したい方のために、11月9日(金)までに応募申請書をご提出いただいた方は先行して審査・採択を行います。

お問い合わせ先

商店街にぎわい創出事業事務局(株式会社全国商店街支援センター)
電話:03-6262-8116
Eメール:nigiwai@syoutengai-shien.com
事務局ホームページ



(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部商業課長 小島
担当者:大野、長谷川、神谷、雀部、森本、兵藤
電話:03-3501-1511(内線:5361〜6)
   03-3501-1929(直通)
FAX:03-3501-7809