トップページ 商業・地域サポート 「出会う、ふれあう、地域の魅力」キャンペーン

平成23年度地域産品販路開拓機会提供支援事業の公募について

平成23年4月20日
中小企業庁

経済産業省中小企業庁では、首都圏に販路開拓を目指す中小企業者を支援するため、平成23年度地域産品販路開拓機会提供支援事業に係る業務の委託について、下記のとおり公募を行います。本事業の受託を希望する者は、下記のとおり公募申請書等を提出してください。

事業名

平成23年度地域産品販路開拓機会提供支援事業

事業概要

(1)事業の目的

我が国経済の安定した成長を実現させ、国際競争力を維持していくためには、地域 経済の中核を担う中小企業者が、持てる力を存分に発揮することが重要である。その ためには、中小企業者が消費者ニーズをより詳細に把握し、付加価値の高い商品やサ ービスを創り出し、出来上がった商品等の販路開拓までつなげていくことが鍵となる。
中小企業者にとって、新たな販路を開拓していくために必要なノウハウを蓄積等し ていくことは重要な課題であるが、自らがそれに対応していくことは厳しい現実であ る。
このため、中小企業庁は、中小企業者が、農商工連携や地域資源を活用して開発し た新商品や、全国へ意欲的に販路開拓を目指す商品を対象に、首都圏の大規模小売店 舗等やバイヤーの協力を得て、@商品出品に至る既存の流通・商取引の仕組みに対応 するノウハウを獲得することを支援するとともに、A獲得したノウハウを通じて、中 小企業者自身が自力で新たな販路を開拓するよう支援を実施する。
この事業を通じ、首都圏の大規模小売店舗等で、一定期間にわたり商品を販売する ことにより、多くの消費者に地域の魅力ある商品の紹介が可能となるとともに、商品 に対するマーケットの評価等の情報を得る機会を得ることにより、中小企業者の商品 等の品質の向上や、販売スペースへの出品に伴う取引の継続を含む新たな取引開始等 販路開拓を実現することを目的とする。

(2)実施方法等

首都圏の集客力のある百貨店やスーパーマーケット(高付加価値商品を扱い、一般 的に高級スーパーと分類されるスーパーマーケットに限る)等と協力・連携し、一定 期間にわたって販売スペースを確保・管理運営し、全国市場の新たな開拓を目指す農 商工連携や地域資源活用等により開発された新商品や、地域の魅力ある産品の紹介・ 販売にあたり出品した中小企業者が流通事業者と継続した取引が行われるよう通常 の商的流通を活用した上で実施する。

事業に係る概算予算額

99,847千円以内(上限金額:消費税及び地方消費税込み)
※ただし、委託金額は、事業の遂行に必要な経費及び成果の取りまとめに必要な経費とします。

応募手続き

(1)募集期間

募集開始日:平成23年4月20日(水)
締切日:平成23年5月20日(金)17時【必着】
※ただし、土曜日、日曜日及び祝休日を除く
受付時間:10:00〜17:00まで

(2)説明会の開催

開催日時:平成23年4月27日(水)14時00分から
開催場所:経済産業省別館8階843会議室

契約について

採択された申請者について、国と提案者との間で委託契約を締結することになります。

なお、採択決定後から委託契約締結までの間に、中小企業庁との協議を経て、事業内容・構成、事業規模、金額などに変更が生じる可能性があります。

契約書に当たっての条件の協議が整い次第、委託契約を締結し、その後、事業開始となりますので、あらかじめご承知おきください。契約条件が合致しない場合には、委託契約の締結ができない場合もありますのでご了承ください。

また、契約締結後、受託者に対し、事業実施に必要な情報等を提供することがありますが、情報の内容によっては、守秘義務の遵守をお願いすることがあります。

■資料一覧

問い合わせ先

〒100-8912 東京都千代田区霞が関1-3-1
中小企業庁 新事業促進課 
担当 :高橋・貴志
TEL:03-3501-1767
FAX:03-3501-7055
E-mail:takahashi-tatsuya@meti.go.jp
   :kishi-hisashi@meti.go.jp