トップページ 経営サポート 地域産業支援

「ふるさと名物応援宣言」の第5弾が発表されました〜地域ぐるみの取組を推進します〜

平成28年1月29日

平成28年1月には、長野県高森町、奈良県野迫川村、岐阜県多治見市、鳥取県湯梨浜町、山梨県市川三郷町、群馬県桐生市、沖縄県名護市・恩納村・読谷村、三重県鈴鹿市、兵庫県西脇市・多可町、兵庫県加古川市において、応援宣言が発表されました。

1.「ふるさと名物応援宣言」の概要

多様な事業者を巻き込み、地域ぐるみの継続的な取組を通じ、「地域ブランド」の育成・強化を図り、地域の売上や雇用の増大、地域経済の好循環につなげるため、市町村に「ふるさと名物応援宣言」を行っていただくことを推進しています。なお、本発表を含めて、累計32市町村が宣言を行っている状況です。
※ふるさと名物とは「地域資源を活用した商品・サービス(群)」を指します。

2.今般、発表された応援宣言の概要

 
  • 市田柿発祥の里からお届けする自慢の市田柿の加工品
    平成28年1月1日発表
    ふるさと名物応援宣言
    【長野県高森町】

自然の甘さをもつドライフルーツであると同時に、高級和菓子にも位置づけられてる、長野県初の地域ブランド「市田柿(干柿)」の応援宣言です。(資料1)

 URL:https://www.town.takamori.nagano.jp/Files/1/02000363/attach/saisyu.pdf
 
 
  • 清流の女王「あまご」の加工品
    平成28年1月1日発表
    ふるさと名物応援宣言
    【奈良県野迫川村】

「あまご」はサツキマスの陸封型の渓流魚で希少さから幻の魚。村内では、長年にわたり養殖事業に取り組み、一部を食用として出荷。今後、加工食品の生産 ・出荷量の拡大に向けて、村内関係事業者を応援するための宣言です。(資料2)

 URL:http://www.kansai.meti.go.jp/3-3shinki/ouensengen/nosegawamura.pdf
 
 
  • 地域色豊かな美濃焼の商品群
    美濃焼生産地・産地卸の景観を活かした産業観光
    平成28年1月7日発表
    ふるさと名物応援宣言
    【岐阜県多治見市】

生活雑器から高級茶器、工業製品まで多種多様な商品が市場に供給されている美濃焼の商品群と、美濃焼生産地・産地卸の景観を活かした産業観光の応援宣言です。(資料3)

 URL:http://www.city.tajimi.lg.jp/kurashi/sangyo/documents/fmo_tajimi.pdf
 
 
  • 「東郷湖」〜ゆりはまWalking Resort〜
    平成28年1月15日発表
    ふるさと名物応援宣言
    【鳥取県湯梨浜町】

山陰八景に数えられる東郷湖を めぐるウオーキングツーリズムと、 東郷湖周辺のウオーキングツーリズムに関連する加工品群を応援するための宣言です。 (資料4)

 URL:http://www.yurihama.jp/files/13477.pdf

 
  • 「和紙」の文化がつむぐ伝統産業「市川和紙」と六郷「甲州手彫印章」
    平成28年1月15日発表
    ふるさと名物応援宣言
    【山梨県市川三郷町】

千年の歴史を継ぐ「市川和紙」と日本一のハンコの里(六郷地区)
和紙の文化がつないだ伝統産業の宣言です。(資料5)

 URL:http://www.town.ichikawamisato.yamanashi.jp/40administration/07sangyoushinkou/files/furusato.pdf
 
 
  • 桐生の繊維関連製品 応援宣言
    平成28年1月18日発表
    ふるさと名物応援宣言
    【群馬県桐生市】

染色、織り、編み、刺繍等の繊維製品の各技術を複合的に組み合わせた「桐生織」の伝統的な技術等により生み出される「桐生織」製品をはじめとする各種繊維製品とシルク(絹)に関連した様々な製品の応援宣言です。(資料6)

 URL:http://www.city.kiryu.gunma.jp/web/home.nsf/image/8556ad6dbdd2314c49257f3400188f29/$FILE/sengen.pdf.pdf
 
 
  • 日本の楽園を世界中の恋人たちへ
    YONNAよんな〜リゾートウェディング
    平成28年1月20日発表
    ふるさと名物応援宣言
    【沖縄県名護市、恩納村、読谷村】

「YONNNAよんな〜」とは、沖縄の方言で「ゆっくり、ゆったり」という意味(1市2村の頭文字から取っている)。 ゆったり、優雅なリゾートウエディング等の事業を応援する3自治体による共同の応援宣言です。(資料7)

 URL:http://www.city.nago.okinawa.jp/index.html(名護市)
  http://www.vill.onna.okinawa.jp/assets/images/Portals/file/onnahurusato.pdf(恩納村)
  http://www.vill.yomitan.okinawa.jp/sections/pdf/%E3%80%90%E8%AA%AD%E8%B0%B7%E6%9D%91%E3%80%91%E3%81%B5%E3%82%8B%E3%81%95%E3%81%A8%E5%90%8D%E7%89%A9%E5%BF%9C%E6%8F%B4%E5%AE%A3%E8%A8%80.pdf(読谷村)
 
 
  • 伊勢形紙とその商品群
    平成28年1月28日発表
    ふるさと名物応援宣言
    【三重県鈴鹿市】

1000年以上の歴史のある伊勢形紙。近年その繊細なデザイン性が注目され、インテリアや浴衣、お菓子など様々なものとのコラボレーション製品が開発されています。伊勢形紙を地域とともに育てる応援宣言です。(資料8)

 URL:http://www.city.suzuka.lg.jp/mass/files/374.html
 
 
  • 「播州織」〜選ばれた環境と風土が育んだ技術と文化〜
    平成28年1月28日発表
    ふるさと名物応援宣言
    【兵庫県西脇市・多可町】

兵庫県北播魔地域を中心に製造される播州織。歴史ある播州織の産元商社が、自社ブランドとして独自の生地や商品の企画・開発を行っています。両市の発展の礎となった文化の共同宣言です。(資料9)

 URL:http://www.city.nishiwaki.lg.jp/kakukanogoannai/sangyoukatsuryokusaiseibu/syoukourouseika/koyosangyosinko/syoukoshinko/jibasangyou/furusato.html(西脇市)
  http://www.town.taka.lg.jp/life_stage/chiiki-shinkou/kohokiji/hurusatomeibutu/hurusatomeibutubansyuori(多可町)
 
 
  • かこがわ×コットン=かこっとん
    平成28年1月29日発表
    ふるさと名物応援宣言
    【兵庫県加古川市】
    (資料7)

平成25年度から始まったかこがわコットンプロジェクトにより拡がりをみせた「かこがわのコットン」。商品化の第1弾として、加古川産綿花100%の靴下が作られました。今後「メイド・イン・かこがわ」の綿花を原材料にした“エシカル”な商品作りを応援するための宣言です。(添付資料10)

 URL:http://www.city.kakogawa.lg.jp/soshikikarasagasu/chiikishinkobu/shokorosei/shoko_norinsuisangyo_rodo/shokogyo/1452589953523.html
 
 

添付資料


(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部創業・新事業促進課長 和栗
担当者:小島、淺野
電 話:03-3501-1511(内線 5341〜5345)
    03-3501-1767(直通)
    03-3501-7055(FAX)