トップページ 経営サポート 地域産業支援

全国で初めて「ふるさと名物応援宣言」が発表されました〜地域ぐるみの取組を推進します〜

平成27年8月27日

経済産業省は、今年8月10日に施行された改正地域資源法に基づき、市町村による「ふるさと名物応援宣言」を推進しています。今般、富山県立山町、山梨県甲州市及び山梨県富士川町において、全国初の応援宣言が発表されました。また、「ふるさと名物」統一ロゴマークを作成しましたので、併せて公開します。

1.「ふるさと名物応援宣言」の概要

多様な事業者を巻き込み、地域ぐるみの継続的な取組を通じ、「地域ブランド」の育成・強化を図り、地域の売上や雇用の増大、地域経済の好循環につなげるため、市町村に「ふるさと名物応援宣言」を行っていただくことを推進しています。
※ふるさと名物とは「地域資源を活用した商品・サービス(群)」を指します。

2.今般、発表された応援宣言の概要

  • 立山の風土(FOOD)を器(越中瀬戸焼)で味わう、うまい米と水 応援宣言(富山県立山町)
  • 「富山(立山)米」と
    「立山の名水(玉殿の湧水)」と
    「越中瀬戸焼」の3つの地域資源を
    次世代につなぐことを目的とした応援宣言です。
    (資料1)
    http://www.town.tateyama.toyama.jp

        
  • 甲州ワインふるさと名物応援宣言(山梨県甲州市)
  •  
    日本固有の「甲州ワイン」を取り巻く地域の魅力を進化させ、さらなる地域振興の歩みを強化していくことを目的とした応援宣言です。
    (資料2)
    http://www.city.koshu.yamanashi.jp/

        
  • “『落語「鰍沢」』の舞台”の「落語のまち」 応援宣言(山梨県富士川町)
  • 三題噺である落語「鰍沢」の舞台である特徴を活かし、落語のまちとして地域振興することを目的とした応援宣言です。
     (資料3)
    URL:http://www.town.fujikawa.yamanashi.jp/

3.「ふるさと名物」ロゴマークについて

「ふるさと名物」について統一感のある訴求を通じ、地域の中小企業をはじめ、消費者や市場、さらには広く社会に向けて情報発信力を高めることを目的に、ふるさと名物応援宣言の統一ロゴマークを公開いたします。
(資料4)

URL:http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/150708hurusato.htm

添付資料

(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部創業・新事業促進課長 坂本
担当者:小島 尾上
電 話:03-3501-1511(内線 5341〜5345)
    03-3501-1767(直通)