トップページ 経営サポート 地域産業支援

「ふるさと名物応援宣言」のガイドラインができました!

平成27年7月8日

※参考フォーマット、ロゴを掲載しました(平成27年8月27日更新)

 地域資源法改正に伴い、中小企業庁では、地域ブランド創出の取組を促進します。
 地域ブランドをつくり、地域経済の活性化を進める為には、地域の実情に通じ様々な関係者との連携の軸となりうる市町村(特別区を含む。)が旗振り役となって、地域を挙げた取組を推進していくことが必要となります。
 こうした観点から、市町村において、地域を挙げて支援を行う「ふるさと名物」を特定し、「ふるさと名物応援宣言」として積極的な情報発信を行っていただくと、地域資源活用事業計画の補助金においての優先採択やふるさとプロデューサー育成事業への優先参加、ミラサポでの情報発信といった優先措置が受けられます。(「ふるさと名物応援宣言」が中小企業庁の基準に合致することが必要。)
 このたび、「ふるさと名物応援宣言」の内容や手順等についての基本原則を提示したガイドラインが完成しましたのでお知らせいたします。

別紙

 中小企業庁が運営するミラサポ!では、地域資源活用事業に役立つ情報を発信しています。
  ミラサポ!地域資源ページ
 https://www.mirasapo.jp/shigen/guide/index.html

(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁 経営支援部 新事業促進課長 坂本
担当者:江沢、塩ア、淺野、関山、尾上
電話:03-3501-1767(直通)