トップページ 商業・地域サポート 地域産業支援

中小機構が地域中小企業のマーケティング力向上を目指した模擬商談会を開催します。

平成21年9月29日
中小企業庁


経済産業省中小企業庁は、独立行政法人中小企業基盤整備機構(以下「中小機構」という。)とともに、農商工連携や地域資源活用に取り組む地域中小企業を応援しています。

この度、そうした地域中小企業のマーケティング力の向上を図るため、中小機構は10月1日、2日の沖縄ブロックを皮切りに全国10ヶ所で「模擬商談会」を開催します。

「模擬商談会」では、食品業界の専門家による、流通業界のしくみや販路開拓に向けた商品管理等の基礎事項に関する講習及び現役バイヤー等によるロールプレイングを実施する予定です。


  1. 中小機構は、農商工連携や地域資源活用に取り組む地域中小企業のマーケティング力の向上を図るため、全国10箇所に地域活性化支援事務局を設置し、専門家によるきめ細かいアドバイスを実施しています。
  2. この度、そうした地域中小企業を対象として、10月から11月にかけ、全国10ヶ所で「模擬商談会」を開催することになりました。
  3. 「模擬商談会」は2部構成になっており、第1部では食品業界の専門家による、流通業界のしくみや販路開拓に向けた商品管理等の基礎事項に関する講習を行います。また、第2部ではバイヤー経験者が講師となり、商談の場面をロールプレイング形式で再現した模擬商談を体験していただきます。これにより、中小企業が営業テクニックを「体得」していただくことを目指しています。

※開催日時・場所一覧は別紙[PDF:186KB]PDFのとおり

※参照URL:
 独立行政法人中小企業基盤整備機構URL:http://www.smrj.go.jp/
 地域活性化支援事務局URL:http://www.smrj.go.jp/chiikik/


(本発表資料のお問い合わせ先)


経済産業省 中小企業庁 新事業促進課
担当者:芦立、西沢、花房
電話:03-3501-1767(内線5341〜5)

独立行政法人 中小企業基盤整備機構
地域活性化グループ連携推進課
担当者:鈴木、佐本
電話:03-5470-1194(直通)