トップページ 金融サポート

平成26年度中小企業・小規模事業者
ワンストップ総合支援事業
(よろず支援拠点全国本部)の公募を開始します

平成26年2月7日
中小企業庁

事業概要・目的

 中小企業庁では、全国各地の商工会議所・商工会等に加え、平成24年11月から税理士や地域の金融機関等を認定支援機関として認定し、支援の担い手の裾野の拡充、支援能力の向上等に取り組んでいるところです。さらに、平成25年9月以降、支援機関等同士が連携して、事業者支援を行うための連携体(地域プラットフォーム)の形成を促進しています。
 こうした中、中小企業・小規模事業者の経営支援体制をさらに強化するため、@既存の支援機関では十分に解決できない経営相談に対する「総合的・先進的経営アドバイス」、A事業者の課題に応じた適切な「チームの編成を通じた支援」、B「的確な支援機関等の紹介」等の機能を有する「よろず支援拠点」を各都道府県に設置することを予定しています。
 本事業では、各都道府県に設置されるよろず支援拠点の能力向上、活動支援、評価、拠点間連携等を図り、効果的に事業を実施するため、全国本部を設置します。

公募期間

平成26年2月7日(金)〜平成26年2月27日(木)17:00(必着)

応募書類

関係資料等は以下からダウンロードしてください。

公募説明会について

日時:平成26年2月12日(水)14:00〜15:00(受付開始:13:30)
場所:経済産業省別館11階1111各省庁共用会議室
申込方法:公募説明会への参加を希望される場合は、平成26年2月10日までに参加申込書にご記入の上、FAX(FAX番号:03-3501-7099)にてお申し込みください。

提出書類送付先及びお問い合わせ先

経済産業省中小企業庁経営支援部経営支援課
〒100-8912 東京都千代田区霞が関1丁目3番1号
TEL:03-3501-1763 FAX:03-3501-7099


(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部経営支援課
担当:小町、山本、神園、池田
電話:03-3501-1763(直通)