トップページ 金融サポート

年末に向けた中小企業金融対策について

平成22年11月29日
中小企業庁


 中小企業庁では、資金需要が高まる年末に向けて、総額15兆円規模の資金繰り支援策を実施するための平成22年度補正予算(5653億円)が成立したことを踏まえ、以下のとおり具体的施策を実施します。



  1. 借換え・条件変更の推進
  2. 既存の資金繰り対策の積極的な利用(新規資金ニーズへの対応)
  3. 金融機関に対する中小企業金融の円滑化に向けた配慮要請
  4. 相談窓口の拡充
  5. 全国各地での意見交換の実施

(本発表資料のお問い合わせ先)

中小企業庁 金融課長 多田 明弘
担当者: 木村、松倉
電話:03-3501-1511(内線5271〜5275)
03-3501-2876(直通)