トップページ 経営サポート 取引・官公需支援 下請取引の適正化

下請適正取引等推進のためのガイドライン

概要

 「下請適正取引等の推進のためのガイドラインは、下請事業者の皆様方と親事業者との間で、適正な下請取引が行われるよう、国が策定したガイドラインです。
 望ましい取引事例(ベストプラクティス)や、下請代金法等で問題となり得る取引事例等が分かりやすく、具体的に記載されています。

 2015年3月末時点で、(1)素形材、(2)自動車、(3)産業機械・航空機等、(4)情報通信機器、(5)繊維、(6)情報サービス・ソフトウェア、(7)広告、(8)建設業、(9)トラック運送業、(10)建材・住宅設備産業、(11)放送コンテンツ、(12)鉄鋼、(13)化学、(14)紙・加工品、(15)印刷、(16)アニメーション制作業の16業種で策定しています。

No.ガイドライン
1素形材産業取引ガイドライン (素形材産業における適正取引等の推進のためのガイドライン)[PDF]PDF
2自動車産業適正取引ガイドライン[PDF]PDF(平成28年1月28日改訂)最新
3産業機械・航空機等における下請適正取引等の推進のためのガイドライン[PDF]PDF
4繊維産業における下請適正取引等の推進のためのガイドライン[PDF]PDF
5情報通信機器産業における下請適正取引等の推進のためのガイドライン[PDF]PDF
6情報サービス・ソフトウェア産業における下請適正取引等の推進のためのガイドライン[PDF]PDF
7広告業界における下請適正取引等推進のためのガイドライン[PDF]PDF
8建設業法令遵守ガイドライン(第4版)-元請負人と下請負人の関係に係る留意点-[PDF]PDF
9建材・住宅設備産業取引ガイドライン(建材・住宅設備産業における下請適正取引等の推進のためのガイドライン)[PDF]PDF
10トラック運送業における下請・荷主適正取引推進ガイドライン[PDF]PDF
10トラック運送業における燃料サーチャージ緊急ガイドライン[PDF]PDF
11放送コンテンツの製作取引適正化に関するガイドライン[PDF]PDF
12鉄鋼産業取引適正化ガイドライン[PDF]PDF
13化学産業適正取引ガイドライン[PDF]PDF
14紙・紙加工産業取引ガイドライン[PDF]PDF
15印刷業における下請適正取引等の推進のためのガイドライン[PDF]PDF
16アニメーション制作業界における下請適正取引等の推進のためのガイドライン[PDF]PDF


表紙「下請適正取引等の推進のためのガイドライン」(概要及びベストプラクティス)PDF
適正な下請取引等を行う上で、留意すべき取引事例や様々な業種・企業の望ましい下請取引等の事例を紹介します。
下請取引等の改善にお役立てください!
※平成26年12月〜平成27年3月に改訂した14業種の下請ガイドラインの内容を反映。