トップペ-ジ 経営サポ-ト 取引・官公需支援

熊本県熊本地方の地震の発生に伴い、下請かけこみ寺に「特別相談窓口」を設置します

平成28年4月18日

熊本県熊本地方を震源とする地震の発生に伴い、親事業者の工場が操業を停止したため納品ができない、といった下請事業者の取引上の様々な影響が生じる恐れがあります。このため、中小企業庁では、本日、全国48か所の「下請かけこみ寺」に「特別相談窓口」を設置しました。

特別相談窓口の設置

(1)中小企業・小規模事業者の取引上のお悩み相談を広く受け付けている「下請かけこみ寺」において、新たに、熊本県熊本地方を震源とする地震の発生に伴う下請事業者の取引上の影響に関する相談窓口を新設しました。
(2) 下請かけこみ寺は全都道府県に設置しており、
フリーダイヤル 0120-418-618
におかけいただければ、お近くの「下請かけこみ寺」に直接つながります。
*設置機関と連絡先は(別紙1)のとおりです。
(3) ただし、熊本県の下請かけこみ寺では当分の間対応が困難なことも想定されます。こうした場合には、
(公財)全国中小企業取引振興協会「下請かけこみ寺本部」 03-5541-6655
において対応をいたします。

相談内容

(1)親事業者の操業停止や震災の影響に伴って一方的に負担を押しつけられたなどの取引上の問題について、広くご相談を受け付けます。
(2)なお、地震発生に伴う下請取引等への影響に関しては、東日本大震災の際に、公正取引委員会がQ&Aを作成しておりますのでご参照下さい。

資料

(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁事業環境部取引課長 安藤
担当者:田邉、村山
電 話:03-3501-1511(内線 5291〜7)
    03-3501-1669(直通)
FAX:03-3501-6899