トップページ 経営サポート 取引・官公需支援

消費税転嫁に関する調査を装った
悪質行為にご注意下さい

平成26年5月23日
中小企業庁

「消費税転嫁に関する調査」と偽り、経済産業省、経済産業局職員と名乗って、年齢などの個人情報を聞きだそうとする悪質行為がありました。

中小企業庁では、先月より「消費税転嫁拒否等に関する調査」や「消費税の転嫁 状況に関する調査」を行っていますが、これらの調査は、事業を行っている方々に対して、 消費税転嫁の実態把握のために行っているものです。

当省の職員が、消費税転嫁状況の把握という理由で、電話等により、 事業を行っていない一般の消費者の方々に対して、年齢や所得など個人に関わる情報を お伺いすることはありませんのでご注意下さい。

(御参考:消費税転嫁に関する実施中の調査)

(本発表資料のお問い合わせ先)

中小企業庁事業環境部取引課
担当:利根川、猪又
電話:03-3501-1669(直通)