トップページ 経営サポート 創業・ベンチャー支援 平成29年度予算「潜在的創業者掘り起こし事業」に係る認定創業スクールの第3次公募を開始します

平成29年度予算「潜在的創業者掘り起こし事業」に係る認定創業スクールの第3次公募を開始します

平成29年7月20日

中小企業庁では、全国各地で実施される創業支援講座で一定の要件を満たすカリキュラムを「認定創業スクール」として認定し、創業希望者の基本的知識の習得からビジネスプランの策定まで支援します。認定を受けることで、講座に対する信頼性の向上が見込めることや事務局のホームページで募集情報を掲載することができる等のメリットがあります。
この度、平成29年7月20日から平成29年8月10日まで、以下のとおり3次公募を開始します。

背景

我が国の開業率は、近年4〜5%で推移しており欧米の半分程度に留まっています。特に、大都市圏以外の地域における開業率は低迷し、産業の新陳代謝が進んでいません。そのため、創業に向けた動きを全国的に展開していくことが必要です。

「認定創業スクール」の概要

上記の目標を達成するため、全国各地で実施される一定要件を満たす創業支援講座を「認定創業スクール」として認定し、地域における創業を活性化します。
認定創業スクールでは、地域において新たに創業を予定している方、創業に再チャレンジする方等を対象に、創業時に必要となる知識・ノウハウの習得や、ビジネスプランの作成支援を実施することで、創業に向けたサポートを行います。
また、認定創業スクールを通じて受講生の方が作成したビジネスプランの中から、優良なビジネスプランを選定し、創業スクール選手権の拡大版となる全国的なビジネスプランコンテストを平成30年2月に開催予定です。

公募期間

平成29年7月20日(木)〜平成29年8月10日(木)

公募説明会

公募説明会は、実施しません。応募にあたり不明な点は、以下の管理事務局にお問い合わせください。

公募要領等

公募要領等は、以下のページをご覧ください。

本件に関するお問い合わせ先

平成29年度潜在的創業者掘り起こし事業管理事務局
(委託事業者:株式会社パソナ)
電話:03-6262-3781

参考

全国創業スクール


(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部創業・新事業促進課長 和栗
担当者:荒木、金子、幸喜
電話:03-3501-1511(内線 5341〜5)
   03-3501-1767(直通)
FAX:03-3501-7055