トップページ 経営サポート 創業・ベンチャー支援

平成29年度予算「潜在的創業者掘り起こし事業(創業・事業承継支援事業)」の管理事務局の公募を開始します

平成29年2月13日

中小企業・小規模事業者は、地域の経済や雇用を担う重要な存在である一方、中小企業・小規模事業者数は年々減少傾向にあります。
こうした中、平成25年6月に取りまとめられた「日本再興戦略」において、開業率が廃業率を上回る状態にし、開業率・廃業率を米国・英国レベルの10%台に向上させるという目標が掲げられました。
本事業では、地域における創業者数の増加、ひいては上記目標を達成することを目的に、国が定めた一定水準のカリキュラムを実施する創業スクールを認定し、創業希望者に対して創業時に必要となる財務・税務等の基本的知識の習得やビジネスプランの作成を支援します。
本公募は、本事業を実施するに当たり、その事務処理等を行う機関(以下「管理事務局」という。)を、公募するものです。

公募期間

平成29年2月13日(月)〜 平成29年3月13日(月)12:00【必着】

公募要領等

公募要領等は、以下をダウンロードしてください。

公募説明会について

日時:平成29年2月21日(火)16:30〜17:30
場所:経済産業省別館5階501面談室2
申込方法:参加希望の方は、平成29年2月20日(月)17時までに以下の参加申込書に記入の上、
     FAX(03-3501-7055)にて、お申し込みください。

公募に関する問い合わせ先

中小企業庁経営支援部創業・新事業促進課
〒100-8912 東京都千代田区霞が関1丁目3番1号
電話:03-3501-1767
FAX:03-3501-7055



(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部創業・新事業促進課長 和栗
担当者:荒木、尾上、近藤
電話:03-3501-1511(内線 5341〜5)
   03-3501-1767(直通)
FAX:03-3501-7055