トップページ 経営サポート 創業・ベンチャー支援

平成26年度地域創業促進支援事業の
公募要領を補足します

平成26年3月13日
中小企業庁
経営支援部
小規模企業政策室
中小企業庁

 本事業における創業スクールは、300の実施主体がベーシックコースを実施し、そのうち100箇所が再チャレンジコース、47箇所が女性向けコースを実施する。実施主体は、それぞれのコースにおいて、受講者から受講料(ベーシックコース:10,000円、再チャレンジコース:5,000円、女性向けコース:10,000円)を徴収し、管理事務局は実施主体に対し、創業スクールに要した事業費から受講料を除算した額の経費を支払うものとする。
 したがって、本事業の支出計画を作成する際は、上記を踏まえ作成すること。
 なお、受講人数は各スクール30名とする。

【参考】
 ベーシックコース:300箇所×30名×10,000円=90,000千円
 再チャレンジコース:100箇所×30名× 5,000円=15,000千円
 女性向けコース: 47箇所×30名×10,000円=14,100千円
 合計:119,100千円を除算するものとする。

(本発表資料の問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部経営支援課 担当:家田
電話:03-3501-2036(直通)