トップページ 経営サポート 小規模企業支援 平成29年度補正予算「小規模事業者持続化補助金(追加公募(台風・豪雨被災地自治体連携型))および(追加公募(北海道胆振東部地震型))」の公募を開始します

平成29年度補正予算「小規模事業者持続化補助金(追加公募(台風・豪雨被災地自治体連携型))および(追加公募(北海道胆振東部地震型))」の公募を開始します

平成30年10月19日

本補助金は、平成30年台風19号〜21号等及び平成30年北海道胆振東部地震によって、被災した中小企業・小規模事業者の事業の再建を目指すため、経営計画を作成しその計画に沿って販路開拓に取り組むために要する経費の一部を補助するものです。
この度、以下のとおり、補助金の公募を開始します。

概要

平成30年台風19号〜21号等および平成30年北海道胆振東部地震によって被害を受けた小規模事業者が事業再建に取り組むにあたり、商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助します。

公募期間

  • 台風・豪雨被災地自治体連携型:平成30年10月19日(金)〜平成30年11月9日(金)【当日消印有効】
  • 北海道胆振東部地震型:平成30年10月19日(金)〜平成30年11月9日(金)【当日消印有効】

対象者および補助率等

対象者:
  • 台風・豪雨被災地自治体連携型
    平成30年8月から9月にかけての台風・豪雨による被害を受け、都道府県の復旧・復興に関する補助支援を受けながら販路開拓に取り組む小規模事業者
  • 北海道胆振東部地震型
    北海道に所在する、北海道胆振東部地震の影響を受けた小規模事業者
補助率:補助対象経費の2/3以内
補助上限額:
  • 台風・豪雨被災地自治体連携型
    50万円
  • 北海道胆振東部地震型
    (1)厚真町、安平町、むかわ町の事業者:100万円
    (2)上記3町以外の北海道内の事業者※:50万円
    ※「地域の観光需要の回復・増大に寄与する取組」として市町村が推薦するものについては上限100万円

本件に関するお問い合わせ先



(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部小規模企業振興課長 西垣
担当者:竹尾、水野、川島、境
電話:03-3501-1511(内線5382〜5)
   03-3501-2036(直通)
FAX:03-3501-6989