トップページ経営サポート新連携支援

 

「平成17年度新連携対策補助金」の採択結果について

平成17年11月22日
中小企業庁経営支援課


  中小企業庁は、「平成17年度新連携対策補助金」の採択を決定しました。

 本補助金は、中小企業が事業の分野を異にする事業者と有機的に連携し、その経営資源(技術、マーケティング、商品化等)を有効に組み合わせて、新事業活動を行うことにより、新市場創出、製品・サービスの高付加価値化を目指す取り組み(「新連携」)を支援することを目的としています(平成17年度予算額は、41億円)。

 公募(7月、9月の年2回)に対し、343件(事業化・市場化支援事業:91件、連携体構築支援事業:252件)の応募がありました。書面、ヒアリング等による厳正な審査の結果213件(事業化・市場化支援事業:91件、連携体構築支援事業:122件)の採択を決定しました。
(採択プロジェクトについては、添付資料3をご参照ください。)

(お問い合わせ先)
経済産業省中小企業庁経営支援部経営支援課
担当者:久保、野見、松本
電 話:03−3501−1763(直通)