トップページ経営サポートモノ作り中小企業支援モノ作り中小企業300社技術力を駆使して創意工夫を! 

元気なモノ作り中小企業300社

300社トップページ

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州

沖縄

技術力を駆使して創意工夫を!

〜「全国の元気なモノ作り中小企業300社」刊行に当たって〜

経済産業大臣二階俊博写真

中小企業の躍進こそ日本産業の復活へのフロントランナーであります。産業発展のカギを握るのは中小企業の皆さんです。躍進の礎は国際競争力であり、その主たる担い手となっているのは、中小企業の「モノ作り」産業に他なりません。現在、経済産業省は、景気回復を着実に軌道に乗せるために、「新経済成長戦略」を策定しています。我が国の誇るモノ作り産業のイノベーション(技術改革)をいかに進めていくかという点に力点を置いています。

特に、日本の「モノ作り」イノベーションを支え、極めて高品質の部品や材料を大企業やアジア諸国に供給している我が国の中小企業の存在が光彩を放っています。経済産業省では、これらの「日本の宝」とも言える中小企業の実力を更に飛躍的に着実に伸ばすため、今国会に「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律案」を提出し、早期成立に努力しています。

金型や鋳造、鍛造、めっきなどに代表される中小企業の皆さんが額に汗して、持てる英知を結集、技術力を駆使して創意工夫を重ねられ、勤勉に頑張っておられるその姿が、今日の我が国経済社会に与える活力そのものであり産業界はまさに自信を取り戻しつつあります。私自身、このことに感謝し高く評価しております。本書を参考にして頂いて、これなら私でも出来る。この程度なら私たちの会社でも出来る。チャレンジ精神の旺盛な若い人たちが自信を持ってバトンタッチを受けてさらに新しい道を開いてくれることを心から期待しています。

現在、三つある中小企業向け政府系金融機関のうち二つが統合され一つが民営化されますが、いずれも中小企業の経営者の皆さんの役に立つ新しい金融機関として出発致します。

今回選ばれたベスト300の誇るべき中小企業の皆さんは、さらに前進して頂きたい。

そして、後に続く全国の大多数の中小企業の皆さんの奮起を心から期待し、ごあいさつと致します。

平成18年3月
経済産業大臣 二階俊博