トップページ経営サポートモノ作り中小企業支援モノ作り中小企業300社中部地方中小企業山八歯材工業株式会社

山八歯材工業株式会社

<印刷用PDFダウンロード>

遠山公男

代表取締役
遠山 公男

世界一の硬さと機能美を追求する人工歯

  1. 愛知県蒲郡市西浦町大知柄54−1
  2. 1963年(昭和38年)設立
  3. Tel 0533-57-7121

歯学と工学を融合させることにより、生体組織との親和性に秀で、天然歯に近い機能美を追求した世界一堅い人工歯を製造。国内市場は約30%のリーディングカンパニー。世界60カ国以上に輸出。

人工歯一筋のパイオニア企業

豊かな食生活、健康志向の高まりや高齢化社会の進展により、人工歯のニーズは増加し、見た目も自然できれいであるなど人工歯に求める機能も高まっている。人工歯といえばセラミック製が主流であった昭和30年代からアクリル樹脂性の人工歯に着目して開発に着手。社名のとおり、人工歯一筋のパイオニア企業である。

人工歯を極めるためのネットワークと研究スタッフ

人工歯の開発にとって臨床評価は必要不可欠である。そこで発生する技術的課題を工学的アプローチにより解決する。歯学系大学、工学系大学との共同開発を重ね、また、大学研究者と同等以上の研究スタッフを社内育成する。製造機械・金型も内製化することにより、研究現場のニーズに即応する。こうした中から、高次元な人工歯が次々と開発される。

キラッと自然に輝く口元。世界60カ国以上の“おいしい”を支える

世界一の硬さと評される人工歯は、天然歯に近い光透過性・オパール効果という審美的にも優れた機能を併せ持っている。近い将来、中国の子会社の生産能力は年約1億本まで引き上げられる。国内シェアは30%以上であり、世界60ケ国以上の人々に豊かな食生活と“笑顔”を提供している。人工歯の性能、製造法で科学技術庁長官賞、中小企業庁奨励賞を受けている。