トップページ経営サポートモノ作り中小企業支援モノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社本の表紙の画像

矢印刊行に寄せて 内閣総理大臣 小泉純一郎

矢印技術力を駆使して創意工夫を! 経済産業大臣 二階俊博

本書は、金型、鋳造・鍛造、めっき等の基盤産業を中心に、全国の経済産業局、独立行政法人中小企業基盤整備機構、商工組合中央金庫及び中小企業金融公庫が、そのネットワークを通じて集めた公開されている情報等に基づき、全国各地で活躍する、独自の高い技術を持つ中小企業を300社集めたものである。

多くの中小企業の中から300社を選定するに当たっては、集められた情報をもとに、それぞれの企業の持つ技術力の高さや、技術が国民生活・経済活動に与える影響の大きさ等に加え、各企業の国際貢献等も踏まえ、中小企業政策審議会経営支援部会に設置した「全国のモノ作り中小企業300社」事例集検討小委員会(委員長:伊丹敬之 一橋大学大学院商学研究科教授)の検討を経て行った。

高い技術を持つ中小企業の中にも、その技術力が公開された情報となっていないものや、余り知られていないものも多数存在する。今回の300社は、上記の方法により選定したものであることから、本書に掲載された企業は、全国に多数存在する、我が国の明日を支えるモノ作り中小企業のいわば「氷山の一角」である。
  なお、本冊子の内容については、2006年3月現在の掲載企業からの情報をもとに作成、編集している。