トップページ 経営サポート ものづくり中小企業支援

平成22年度(経済危機対応・地域活性化予備費事業)戦略的基盤技術高度化支援事業の公募について

平成22年10月6日
中小企業庁

  • 経済産業省中小企業庁では、昨今の円高の影響による経済情勢を踏まえ、鋳造、鍛造、切削加工、めっき等の20分野技術の向上につながる研究開発からその試作までの取組を支援することを目的として、「戦略的基盤技術高度化支援事業」の公募を以下のとおり行いますのでお知らせします。
  • この事業の対象は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」(以下「法」という。)に基づく認定を受けた研究開発となります。
  • 今回公募する研究開発区分は、以下二つの区分で募集します。同じ認定計画で一般枠と研究加速枠の両方に応募することはできませんのでご注意ください。
    応募パターン[PDF]はこちらをご参考ください。

■一般枠(事業概要はこちら[PDF]

新たに法の認定を受ける特定研究開発等計画及び当初の認定後原則1年以内の期間を経た認定計画の全部又は当該計画の一部を基本とした研究開発計画について支援。

■研究加速枠(事業概要はこちら[PDF]

公募開始日において、過去に法の認定を受けている研究開発計画に基づいて自ら取り組んでいる研究開発等について支援。

  • 公募期間:平成22年10月6日(水)〜11月5日(金)
  • なお、詳細につきましては、以下の「公募要領」をご覧ください。
法に基づく認定を受けていない場合は、各経済産業局等(連絡先等はこちら[PDF])に「特定研究開発等計画に係る認定申請」を行う必要があります。法認定の申請(変更認定申請を含む。)は随時受け付けていますので、できるだけ早めに各経済産業局等にご相談ください。なお、本事業に応募するための法認定申請の締切日は、平成22年11月5日(金)(本事業の受付の締切日と同じ)とします。

※本事業に応募するためには、事前に「e-Rad(府省共通研究開発管理システム)」(説明はこちら[PDF])への「研究機関の登録」及び「研究者の登録」が必要となります。e-Radへの登録には、2週間程度の手続き期間となりますので、できる限り早い段階で余裕をもって登録手続きを行ってください(e-Radへの登録は、本事業の公募受付期間前でも手続き可能です。)。
※「認定申請の方法」・「認定を受けた研究開発への支援策」については、以下のURLをご参照ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/portal/index.htm

添付資料

■一般枠


■研究加速枠


■参考


(本発表資料のお問い合わせ先)

担当者:根津、徳山
電 話:03-3501-1511(内線 5351〜5)
03-3501-1816(直通)