トップページ 経営サポート 海外展開支援

「中小企業のための海外リスクマネジメントガイドブック」をとりまとめました

平成28年3月14日

中小企業の海外進出が拡大しており、今後もこの傾向は続くと考えられます。しかし、必ずしも海外事業が順風満帆に行くとは限らず、なかには進出先においてさまざまなリスクに直面し、事業継続に支障をきたすケースも見受けられます。
このような事態を回避するため、中小企業の皆様が、海外リスクマネジメントに関する理解を深め、必要な対策に自立的に取り組めるよう、「中小企業のための基礎からわかる海外リスクマネジメントガイドブック」等をとりまとめました。

既に海外進出している、またはこれから海外進出を目指す中小企業の皆様は海外においてさまざまなリスクに直面することが考えられます。海外事業を安定継続するためには、事前にリスク情報の収集とリスク対策の検討を行うことが重要です。

中小企業の皆様が、海外リスクマネジメントに関する理解を深め、必要な対策に自立的に取り組めるよう、「中小企業のための基礎からわかる海外リスクマネジメントガイドブック」、「各国別リスク事象一覧」等をとりまとめました。
今後こうしたツールを用いて、中小企業がリスクを認識した上での海外進出を拡大することが期待されます。

公表冊子(詳しくは以下のURLをご覧下さい)

http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/report/082284.html

(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部海外展開支援室長 荒井
担当者:小林、伊澤
電 話:03-3501-1511(内線 5341)
    03-3501-1767(直通)
    03-3501-7055(FAX)