トップページ 経営サポート 技術革新・IT化支援・省エネ対策

平成21年度中小企業者等に対する
特定補助金等の交付の方針について(SBIR)

平成21年6月12日
中小企業庁

〜21年度の特定補助金等の中小企業向け支出目標額は約1,120億円〜


本日(6月12日)、「平成21年度中小企業者等に対する特定補助金等の交付の方針(いわゆる、SBIR制度に係る「交付の方針」)」を閣議決定しました。


1.

「交付の方針」における本年度の中小企業向けの技術開発補助金等の支出目標額は、当初予算に補正予算を加え、約1,120億円としています。これは、昨年度の支出目標額400億円に比べ、2倍以上となっています。

2.

また、国の研究開発補助金等の公募手続きの一元化・電子化を踏まえ、対象となる補助金等に「SBIRマーク」を表示し、中小企業者への効果的な周知を図ることなど、本支出目標の達成に向けた措置を盛り込んでいます。

添付資料


  (本発表資料のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部創業・技術課長 喜多見 淳一
担当者:有吉、瀧澤
電 話:03−3501−1511(内線 5351)
   03−3501−1816(直通)