トップページ 経営サポート 技術革新・IT化支援

平成21年度予算に係る
SBIR技術革新事業の公募について

平成21年4月1日
経済産業省 中小企業庁


独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO技術開発機構」という。)では、平成21年4月1日より、平成21年度「SBIR技術革新事業」の公募についてご案内しております。


事業概要

SBIR(※)技術革新事業においては、中小企業及びベンチャー企業の技術開発力を活用し新規市場の創出につなげるために、公的機関の調達ニーズ等を踏まえ国等が設定した技術開発課題について、事前調査(F/S)及び研究開発(R&D)を実施することにより、競争力のある中小企業等の創意を活用し我が国のイノベーションに資することを目的とします。

具体的には、国等が設定した技術開発課題の解決への取組について、公募により委託先を選定して、まずF/Sを実施します。F/S終了時、設定された技術開発課題ごとに評価を実施し、継続すべきと判断された案件のみR&Dに移行するものとします。

※SBIRとは、Small Business Innovation Researchの略


申請者の要件

原則として中小企業基本法第2条第1項に該当する中小・ベンチャー企業


委託期間

F/S
委託期間:6ヶ月間程度
委託金額:1千万円程度まで
R&D(多段階選抜通過企業のみ)
委託期間:1年間程度
委託金額:5千万円程度まで


技術開発課題

  1. 非接触式指紋採取技術の研究開発
  2. 超高真空対応の低摩擦・低摩耗液体潤滑剤の研究開発
  3. 生体情報(心拍数等)を簡便に取得するための小型・軽量多目的受発信機の研究開発
  4. 内視鏡下手術に用いるミリサイズ・マニピュレータの関節のための高精度駆動メカニズムの研究開発
  5. アルツハイマー型認知症の客観的・定量的評価法の研究開発
  6. がん治療用イオン発生源の高電流化に関する研究開発

公募期間

平成21年4月1日〜5月15日

○詳細につきましては、以下のNEDO技術開発機構のホームページをご覧下さい。
https://app3.infoc.nedo.go.jp/informations/
koubo/koubo/CA/sbir/copy2_of_nedokoubo.2008-06-18.7130842836/


   (本公募についてのお問い合わせ先)

 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
 研究開発推進部 技術革新・基盤技術グループ(井原、渡辺、庄子、吉木)
 FAX:044-520-5177
 E-mail:sbir21@nedo.go.jp

   (本発表についてのお問い合わせ先)

 中小企業庁 経営支援部 創業・技術課
 担当者 : 安久
 TEL:03−3501−1816(直通)