トップページ 経営サポート 技術革新・IT化支援・省エネ対策

平成28年度第2次補正予算「経営力向上・IT基盤整備支援事業(次世代企業間データ連携調査事業)」における実証プロジェクトを選定しました

平成29年4月18日

平成28年度第2次補正予算「経営力向上・IT基盤整備支援事業(次世代企業間データ連携調査事業)」は、企業間の受発注業務を含む業種の垣根を越えたデータ連携システムを整備し、中小企業の生産性をより一層向上させることを目的としています。
本事業の一環として、データ連携システムを用いた受発注業務等の効果を確認するために、平成28年12月22日から平成29年2月3日までシステム連携調査実証のモデルプロジェクトの募集を行いました。
この期間に申請のありました24件について、外部評価委員会において、厳正な審査を行った結果、12件のモデルプロジェクトを選定しました。

選定結果

詳細は、以下のホームページをご覧ください。



(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部技術・経営革新課長 倉
担当者:高橋、爲房、鈴木
電話:03-3501-3501(内線5351〜5)
   03-3501-1816(直通)
FAX:03-3501-7170