トップページ経営サポート技術革新・IT化支援


平成17年度IT活用型経営革新モデル事業
の採択結果について

平成17年6月30日
中小企業庁経営支援部技術課


  
1.経済産業省中小企業庁は、「平成17年度IT活用型経営革新モデル事業」の採択を決定しました。
2.中小企業創業・経営革新等支援補助金(IT活用型経営革新モデル事業)
は、中小企業者等による地域でのビジネスモデルとなりうる、ITを活用したシステムの構築に向けての事前調査研究と開発・導入を促すことにより、中小企業者等の経営革新の促進に資することを目的としています(平成17年度予算額は、7.3億円)。
3.公募に対し、282件の応募がありました。そのうち、書面、ヒアリング等による厳正な審査を経た62件の採択を決定しました。
4.当事業には『事前調査研究事業』と『経営革新支援事業』とがあり、それぞれの倍率は4.3倍と4.6倍でした。


〈添付資料〉
資料1 事業概要  (PDFファイル)
資料2 過去の成功事例と採択事業の業種別比率(参考) (PDFファイル)
資料3 採択事業一覧 (PDFファイル)


(お問い合わせ先)
   経済産業省中小企業庁経営支援部技術課
    担当者:平井、柿町
    電 話:03−3501−1511(内線 5351〜5)
        03−3501−1816(直通)